クリエーター&スタッフ戻る
監督 原作 スタッフ

監督・脚本  室賀  厚 1964年大阪生まれ。明治大学商学部卒業。1987年、集英社主催・ビジネス
ジャンプ映像コンクールに於て自主製作作品『HELP ME!』がグランプリ受賞。
1990年、ビデオ映画『ブローバック/真夜中のギャングたち』で監督デビュー。
1995年『SCORE』ではスポニチ・グランプリ新人賞、横浜映画祭・新人監督賞
受賞、1998年『THE GROUND 地雷撤去隊』では夕張国際ファンタスティック
映画祭・冒険映画賞受賞。主な監督作品は『ろくでなしBLUES’98』(98年)、
『JUNK 死霊狩り』(00年)、『GUN GRAZY 復讐の荒野』(02年)、『GUN 
GRAZY 裏切りの挽歌』(02年)、『GUN GRAZY 叛逆者の狂詩曲』(03年)、
『GUN GRAZY 用心棒の鎮魂歌』(02年)、『キャプテン』(08年)、
『スーパーカブ』(08年)、『湾岸MIDNIGHT』(09年)など。
さらに2014年、単身フィリピンに乗り込み、撮影したアクション映画「デス
マッチ」が沖縄国際映画祭で上映され、高く評価される。
原作  山田悠介 1981年生まれ。2001年、デビュー作『リアル鬼ごっこ』(文芸社)が若者の
圧倒的な支持を得てベストセラーとなり、続く『@ベイビーメール』『あそこ
の席』(ともに文芸社)『親指さがし』(幻冬舎)『×ゲーム』(幻冬舎)の
ヒットによりその地位を固める。映画、ドラマ、舞台、コミックなどメディア
ミックスも進み、2007年には文芸社単行本の売り上げ累計が100万部を突破、
さらなる進化を続けている。
【映画化の代表作】
「@ベイビーメール」(2005年•松田まどか主演)
「親指さがし」(2006年•三宅 健主演)
「リアル鬼ごっこ」(2008年/2010年•石田卓也主演、2015年•トリンドル玲奈主演)
「×ゲーム」(2010年•荒木宏文主演)
「アバター」(2011年・橋本 愛主演)
「ビンゴ」(2012年•清水一希主演)
「ライブ」(2014年•大野いと主演)
スタッフ 原作:山田悠介「復讐したい」(幻冬舎文庫)
監督:室賀厚 脚本:赤松義正/室賀厚
主題歌:「BEAST」lynch.(キングレコード)
              「P.L.L」ROTTENGRAFFTY(ビクターエンタテインメント)

撮影監督:関将史 録音:宋晋瑞 美術:中谷暢宏 衣装:大森和彦 
ヘアメイク:松田容子   助監督:名倉良佑 ラインプロデューサー:大川裕紀
キャスティング:北田由利子
プロデューサー:木俣誠 竹田太郎 中村武史 谷口誠治 
                           長岡由美香 兼定力 野田恵理 上野境介
制作プロダクション:キャンター  
宣伝・配給:キャンター/スターキャット 宣伝協力:ツインピークス
製作:キングレコード 東海テレビ フォーチュンエンターテイメント
        スターキャット キャンター